top of page

千駄ヶ谷でゆっくりできるカフェオススメ10選

目次


みなさんこんにちは♪中東・アラビア料理店Oasisのグルメブロガー「そら」です!今回は、千駄ヶ谷でゆっくりできるカフェのオススメ10選をご紹介していきます!

みなさんがカフェに行くのはどんな時ですか?待ち合わせやおしゃべり、仕事に勉強、”なんとなく寄っちゃった”などでしょうか。僕は基本的に人が多くガヤガヤしてるカフェでイートインしません。笑 即テイクアウトしてしまいます。汗

そんな僕だからこそオススメできるゆっくりカフェを、ぜひぜひ見ていってください!

スターバックス、ドトール、タリーズなどでマンネリ化してしまってる方にも、しっかり魅力をお届けしていきます!


【1】タスヤード(Tas Yard)

オープンテラスでワンちゃんOKのこちらのカフェ。僕がワンちゃんでも寄りたくなる外観。

店内はカウンター席もあるので、お一人様でも利用しやすい環境になっています!

コーヒーが美味しいのはもちろんですが、名物フレンチトーストが大変人気で絶品!早めに行かないと売り切れてしまうことが多々あるそう。

看板メニューであるタスヤードカレーも人気で、まろやかな口あたりで甘みがあります。サイズが3種類から選べるのも嬉しい。

お昼のピーク時間は人が多いですが、それ以降はゆったりと過ごせると思います!

(出典:トリップアドバイザー)


【2】Arabian Restaurant&Cafe Bar Oasis(オアシス)

はい、僕たちのお店です。珍しい料理だけ提供してるのかと言うとそうではなく、カフェ利用もできるんです。

主にトルコや中近東、中央アジアなど広い地域で伝わる「バクラヴァ」や、オーブンで焼いたエジプトのデザート「オムアリ」、「マハラベイヤ」「キングソロモン」など中東料理店ならではの商品がオススメ!

最近特に流行りのアサイーのスペシャルボウル、ケーキ、シャーベット、スムージーなどなど、種類が豊富です!

「アフタヌーンティーセット」という事前予約メニューもありまして、コーヒーや紅茶などの飲み放題+中東料理と中東デザートを召し上がれます。女性に大人気です!

店内のスペースはとても広く、WiFi完備、スマホやPCを充電できる席もあり、居心地の良い空間です!ガラス張りの造りとテラス席で開放感もバッチリ!伸び伸び過ごせます。


(出典:Oasis Instagram)


【3】Monmouth Tea(モンマスティー)

ミルクティーの専門店!当店の女性スタッフも通う超人気店!!

「こんなに美味しいミルクティーは初めて!」と衝撃だったようです。ミルクティーに関しては、リプトンの味しか知らないかもしれない筆者です。

看板メニューの「モンマスティ」は、厳選したスリランカ産の茶葉10種以上をブレンドしてるのだとか。

舌が唸るクオリティなのに、価格がリーズナブルである点も多くの人を惹きつける魅力の1つのようです。

残念ながらイートインスペースがなく、今回の記事のテーマとはマッチしないのですが、千駄ヶ谷に訪れた際にぜひオススメしたいお店です。

(出典:Oasisスタッフ)


【4】グリーンビーンズコーヒー

コーヒー豆を多く取り揃えている実用性が高いカフェです。お店は閑静な場所にあり、お洒落な空間に加えて、静かなので雰囲気良し。

オーストラリアやニュージーランドなど南半球で定番の「フラットホワイト」もあります!個人的に大好きなんですよねコレ。

パスタも超絶品で、美味しかったと満足できること必至です!

そして、看板犬のポンちゃんが癒しの鍵なんですよね〜。可愛すぎる…。

ポンちゃんに会うためだけに訪れる方も多いかと思います(笑)

ゆったりリラックスをするなら間違いなし!!

(出典:Oasis スタッフ)


【5】チサ カフェ(chisa cafe)

知る人ぞ知る隠れ家カフェ。カフェをしっかりリサーチしてなければ見つけられないのではないかと思えるほど。とは言え、確かな支持を得ているカフェです。

chisaとは、ジュエリーやライフスタイルのアイテムを取り扱っているお店で、カフェはそこに併設されています。

店内のシャンデリアは迫力があり、アンティークのテーブルもエレガント。思わず読書をしたくなります。

ベーグルサンドやコーヒーが絶品であることは当然ですが、それらを彩る食器がまたオシャレです。

非日常的な空間で優雅に過ごすならここでしょう!

(出典:トリップアドバイザー)


【6】and C

席数はやや少なめですが、こじんまりとした居心地の良いカフェ。テラス席も有り!千駄ヶ谷駅と北参道駅のちょうど中間地点ぐらいに位置してます!

店員さんの接客が心地よいという評価が多く、居心地良い空間作りの一環を担っているんだなぁと感じます!

名物のプリンを筆頭に、ケーキやトースト、スコーン、ホットサンドなど、メニューが豊富です!カフェをリピートして利用するならメニューが豊富な方が飽きが来なくて良いですよね〜。季節限定の商品があるのも楽しみの1つ。

ぜひ日常使いをしたいところ!

(出典:LINE PLACE)


【7】THE DECK COFFEE & PIE(ザ・デック・コーヒー&パイ)

外観といい内観といい雰囲気がありすぎるザ・デック…!ウッドデッキとカントリー調の外観で、グッと一気に引き込まれるカフェです!

まず、テラスが広々とした造りで良いですね。ソファ席もあるし。なんとなくディズニー感を感じる…。開放感はもちろん、簡易的な屋根もあるので小雨程度であれば外でもゆっくりできそう。

店内も広々としていて、他のお客さんとの距離感もある程度確保できます!

店名にPIE(パイ)とあるだけに、パイをオーダーするお客さんがたくさん!ビーフシチューパイ、アップルカスタードパイ、バターチキンカレーホットパイなど、食べたら確実に一発で落ちること間違いなし。

セットメニューがあってお得感ありますし、カレーやタコライスも美味しそうです!

気持ちよく過ごせること必至です!

(出典:harao.tokyo)


【8】Ron Herman Cafe 千駄ヶ谷店(ロンハーマンカフェ)

ここのカフェは利用したことある人が多そうですね!人気アパレルショップに併設されています。

千駄ヶ谷駅、北参道駅、原宿駅などアクセス良し。

店内は、席の間隔も広めに取られているので開放的な空間と清潔感。

アメリカ西海岸のような雰囲気の中でかなりゆっくりくつろげます。駅から少し遠いですが、逆に言うと平日は混雑を避けられることもあります!

メニューはグリルチキンサラダ、ナポリタン、チキンオーバーライス、ハンバーガーなどしっかりしたお食事ができ、パンケーキやホットドッグなどカフェらしいメニューもあります。

お値段は少々お高いですが、このお店で過ごす空間と料理を考えれば丸くおさまります。

お一人様、お友達と、デートなど幅広いシーンで活躍しそうです!

(出典:Yahoo!マップ)


【9】カフェレストラン 泥人形

レトロな喫茶店好きには堪らない店舗!創業は1980年。レンガ壁を基調とし、雰囲気のあるカウンターなど、一朝一夕では醸し出せないレトロ感です。なんだかホッと落ち着く。

“なぜこの店名なんだ?”と思った方もいるでしょう。ちょっと調べてみたら、芥川龍之介の有名小説「羅生門」の中からきているのだとか。

期待を裏切らない昔ながらのナポリタン、卵の中心を縦に切り裂かず、無心でケチャップをかけるようなオムライス。最高です。

今となっては禁煙化が当たり前のようになりましたが、喫煙可であるところも時代を色濃く残しています。

お店は地下にあり、店内はかなりの広さ。どうやら穴場のようなので思いっきりくつろげる。

店名に臆さず、一握りの勇気を持って入店してほしいです。

(出典:Retty)


【10】ARMWOOD COTTAGE(アームウッドコテージ)

ツリーハウスのような外観は、異国情緒と言いますか異世界情緒が感じられる。小屋を大人の秘密基地に改造したかのようです。なぜかスタンドバイミーやトムソーヤの冒険を連想してしまいます。男

性の皆様ならこの雰囲気に心踊るのではないでしょうか(笑)

(女性にもしっかり人気があります。)

アンティークなインテリアが施されていることや、薄暗い照明の効果もあって落ち着ける雰囲気です。

トルティーヤチップ、ポテト、季節野菜のミックスピクルス、チーズ盛り合わせなどのおつまみ系や、ピザやパスタ、お肉料理まで幅広いメニュー展開!!コーヒーやソフトドリンクの種類も豊富です。

新宿御苑が近いことからお散歩コースに組み込むのも素敵です。

(出典:Rakutenぐるなび)


おわりに

いかがでしたでしょうか♪今回は千駄ヶ谷でゆっくりできるカフェオススメ10選をご紹介してみました。

あるサイトの「カフェになにを求めるか」というアンケート調査では”ゆっくりできそうかどうか”が1位を占めました。価格でもなく、料理云々でもないのです。

毎日長時間働く日本人にとって、憩いが潜在的に必要とされています。きっと。

時には、休む事は働くことよりも大事なことです。

1人でまったりも良し、友人とおしゃべりするも良し、勉強や仕事に打ち込むも良し。あなたの日常における満足度が、この記事を通して高くなることを祈ります!

ここまでご愛読ありがとうございます!また次回の記事でお会いしましょう!!


コメント


bottom of page